本文へスキップ

この作品が本にならないのはおかしい!という知られざる名作をぞくぞく出版していく出版社です。

よくあるご質問

よくあるご質問をまとめましたので、問い合わせの前にご覧ください。

Q1. 青松書院の本はどこで購入できますか?


青松書院の書籍は、アマゾンかこのサイトの直販か、どちらかになります。

サイトの直販ですと、銀行振り込みとなり、消費税、送料をこちらが持ちます。振り込み手数料はご負担ください。

Q2. なぜ一般の書店で販売しないのですか?

 
書店注文に応じられるようにするには、数千部を印刷しなければならず、その在庫を抱えるために倉庫を契約しなければならず、膨大な経費を必要とします。  

それは当然、本の販売価格に上乗せされることになりますし、売れ行きも鈍り、スムーズに出版業務を続けることもできなくなります。  

アマゾンでは購入可能で、別に配送料も必要とせず、お宅まで宅配されますので、それでご了解ください。  

書店さんからの問い合わせも多々ありますが「アマゾンで購入可能」ということで、ご納得をいただいております。

 

Q3. 多くの図書館では書店を通じて購入するのが通常のやり方かと思いますが、図書館での貴社刊行物の購入についてはいかがお考えでしょうか。?

 
当方、立ち上げたばかりの弱小新興出版社ですので、現在、アマゾンとしか取引しておりません。
紀伊國屋さん、ジュンク堂さんとは順次、連携してゆきたいと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。

 

Q4. 納品後の支払いは可能ですか?

 
場合によっては可能です。事前に当方にお問い合わせください。

ただし公共団体限定(図書館等)とさせていただきます。個人にはお受けできません。

図書館など公共団体の方へ

 
図書館など公共団体に限り、請求書の同封、後日の銀行振り込みが可能です。

お問い合わせページより、ご連絡ください。。













HP内検索エンジン help