本文へスキップ

この作品が本にならないのはおかしい!という知られざる名作をぞくぞく出版していく出版社です。

随筆・歌集・自伝リスト


白球の風雲児〜異才・伊藤繁雄物語

 
数量
白球の風雲児〜異才・伊藤繁雄物語

若桜木虔・伊藤繁雄
                                2,100円[税別]

第30回世界選手権シングルス優勝など、輝かしい栄光の金字塔を卓球界に刻んだ異端の天才、伊藤繁雄の苦難と栄光の半生を紹介。
   329ページ

 第一章 第三十回世界卓球選手権
 第二章 無心で戦う難しさ
 第三章 ザ・ロンゲスト・デイ(卓球人生最長の日)
 第四章 晴れて日本へ凱旋帰国
 第五章 全日本卓球選手権大会
 第六章 伊藤、郷里の母を想う
 第七章 富田中学時代と桜ヶ丘高校時代
 第八章 桜ヶ丘高校から社会人へ
 第九章 硬軟二つの全日本選手権と西日本選手権と

 

 若桜木虔(ワカサキケン)
1947年、静岡県沼津市出身。
淑徳短期大学(現・淑徳大学)卓球部の初代監督として関東学生卓球連盟6部から2部まで上げる。
著書に『強くなる卓球入門』(小学館)など。

 伊藤繁雄
1945年、山口県徳山市南陽町(現・周南市)出身。
昭和42、43年、全日本卓球選手権大会単複優勝。
昭和44年、世界卓球選手権ミュンヘン大会、単・団体優勝。
著書に『攻撃卓球 技術と練習法』『試合に勝つ卓球 技術と練習法』など。