本文へスキップ

この作品が本にならないのはおかしい!という知られざる名作をぞくぞく出版していく出版社です。

刊行物リスト


評論家ポストを取り返せ

 
数量
評論家ポストを取り返せ
和田飛翔
                           2,200円[税別]

                  

数少ないスポーツマスコミの野球評論家・解説者枠。
毎年オフシーズンに展開される壮絶な球界の裏ポスト奪還バトルに人望厚きヘッドコーチ《御堂筋》が闘いを挑む。
独立リーグ、女子プロ野球ほか、各球団スタッフ・選手の間で話題沸騰!
胸の奥底の闘志に火をつける、鮮烈なデビュー長編。


日本一決定の瞬間が、椅子取りゲーム開始の合図だった――。
物語は2004年シーズンオフ、球界再編問題に揺れた神戸で始まる。神戸青海ヘッドコーチ《御堂筋》が就任する予定のスポーツ新聞評論家ポストが何者かに奪われた。
御堂筋のもとに集まった「干された男たち」がチームを組んで、野球賭博、ゴルフコンペ、競馬界を舞台に、新聞社、テレビ局を抱きこんで、生き残りを懸けた闘いを挑む。
 388頁
   

第一章 消滅の最短ルート
第二章 奪還キャスト
第三章 三枠プラン
第四章 ターゲット
第五章 ティーグラウンドの黒い霧
第六章 バック9の攻防
第七章 勝馬必勝法
第八章 シャッター・チャンス
第九章 分配ドラフトの闇
第十章 返上の思枠
第十一章 ブレーン
第十二章 ラストプラン
エピローグ 翌日

 



 著者・和田飛翔
1976年大阪府生まれ。スポーツ紙記者として各種スポーツを幅広く取材。
本作で、光文社主催の日本ミステリー文学大賞新人賞の第12回予選通過作(ベスト14)にノミネートされる。
 

著者の声・和田飛翔さん