本文へスキップ

この作品が本にならないのはおかしい!という知られざる名作をぞくぞく出版していく出版社です。

刊行物リスト


修善寺紅葉の誘拐ライン

 
修善寺紅葉の誘拐ライン
若桜木虔
                           2,300円[税別]
数量

        

2004年《週刊文春ベスト・ミステリー》第9位にランクインした旅情ミステリーを復刻。
 438頁

『修善寺 紅葉の誘拐ライン』
序章  身代金、一億円なり
第一章 美人姉妹、乗り出す
第二章 観光名所を右往左往
第三章 秋晴れの大空に消ゆ
第四章 被害者の周辺を探れ
第五章 容疑者と被害者の間
第六章 犯人は暗礁の彼方に
第七章 蓼科=白樺湖捜査線
第八章 五千枚の写真は語る
終章  美少女の虚構と真実

【天城峠 桜トンネルの殺人】
第一章 桜のミステリー三幕
第二章 天城トンネルの殺人
第三章 超巨大詐欺事件の翳
第四章 浮上した重要参考人
第五章 精巧トリックを破れ
第六章 被害者と犯人の二役
第七章 立ち塞がる物証の壁
第八章 金城鉄壁の陥穽の罠
第九章 狡猾な記憶トリック
第十章 真犯人との最終対決


 著者・若桜木虔(ワカサキケン)
1947年、静岡県生。東京大学大学院生物系博士課程修了。『新本陣殺人事件』(矢島誠氏との共著)が2001年《週刊文春ベスト・ミステリー》第5位。

 
)。
星評価なしはカウントしません。