本文へスキップ

この作品が本にならないのはおかしい!という知られざる名作をぞくぞく出版していく出版社です。

刊行物リスト


闇を切り裂く誘拐者

 
数量
闇を切り裂く誘拐者

矢吹哲也
                                2,200円[税別]
競馬界を舞台の傑作身代金ミステリー

第19回松本清張賞で二次選考を通過し、ベスト10に残った傑作ミステリー
JRA理事長の孫娘が誘拐され、驚天動地の方法で身代金が要求される。
 349頁
  プロローグ
第一章  要求不明の誘拐
第二章  ノミ屋潰しの工作員
第三章  陽気な仲間たち
第四章  杜撰な実行計画
第五章  工作員の正体
第六章  輝ける時代
第七章  罠ーー冤罪
第八章  捜査の進展と混沌
第九章  美女馬券師の自信
第十章  死に体の地方競馬
第十一章  誘拐事件の構図
第十二章  競馬界の深き闇
第十三章  事件は既に終わっている
最終章  美しき結末ーー夢の始まり
 


著者・矢吹哲也(ヤブキテツヤ)

1951年、東京都生。早稲田大学第一文学部卒業後、広告代理店でコピーライターとして勤務。
1990年に販売促進企画会社を設立しコンサルタントに。
新人作家として還暦デビューを果たすべく、若桜木虔氏の小説家養成講座に学ぶ。
 

著者の声・第一回『闇を切り裂く誘拐者』の矢吹哲也さんの声










HP内検索エンジン help